ミニセグウェイ調査隊が行く!

最新情報

2016年8月17日
健康のこと
自覚症状のない高血圧
高血圧性だとしても、自覚症状はほぼありません。だけども、高血圧状態が長引いてしまうと、その影響をまともに受けて・・・
2016年8月16日
健康のこと
甲状腺眼症について
原則的に、体温が低くなりますと新しい細胞の生成活動に支障をきたし、ウイルスを攻撃する免疫力が無いに等しい状態に・・・
2016年8月15日
健康のこと
自立神経失調症について
自律神経失調症は、元来繊細で、ナーバスになりがちな人が罹ってしまう病気だと聞かされました。繊細で、問題にならな・・・
2016年8月14日
日常のこと
咳が続いている
咳につきましては、喉の奥に蓄積された痰を取ってしまう働きをしてくれます。気道を形作る粘膜は、線毛と言われている・・・
2016年8月12日
健康のこと
低体温は万病の元
今日でも案外と知られていないのですが、ぜんそくを軽視していけないのは、生命を失ってしまう可能性のある疾患である・・・

自覚症状のない高血圧

高血圧性だとしても、自覚症状はほぼありません。だけども、高血圧状態が長引いてしまうと、その影響をまともに受けてしまう血管又は臓器には、数多くの合併症が誘発されます。
痒みは皮膚の炎症が原因となってでますが、精神的な部分も影響し、気になることがあったり冷静になれないことがあったりすると痒みが止まらなくなり、引っ掻いてしまうと、更に更に痒みが増します。
ハードな運動を行った場合に、筋肉に痛みが生まれるという身体的特徴が、筋肉痛と言われます。症状がひどいと、運動ばかりか、ほんのちょっと歩くことすら拒否したいほどの痛みを感じてしまうことがあるのです。
今までだとアトピー性皮膚炎は、子供が罹る疾病だと思われていましたが、現在は、大人の仲間入りした人でもよく目にします。的を射た治療とスキンケアを実施することで、完治できる病気なのです。
どのような時でも笑顔を絶やさないことは、健康を維持する為にも推奨したいことです。ストレスの解消のみならず、病気改善にも力を発揮するなど、笑顔にはあなたが知り得ない効果があるのです。
糖尿病が災いして高血糖状況が続いているという方は、躊躇せずしっかりとした血糖コントロールを実践することが必要です。血糖値が恢復すれば、糖分も尿から検出されることはなくなります。
糖尿病というと、インスリンが生成されにくい「1型糖尿病」もあるとのことです。こちらに関しては自己免疫疾患だと規定されていて、遺伝的ファクターがかなりの確率で関係していると言われています。
骨粗しょう症というと、骨を健全に保持する時に大事な栄養であるビタミンD・カルシウム又はタンパク質などを確実に摂り込んでいないことや、日光浴不足あるいは運動不足などが元で生まれる病気だと言えます。
どのようにして虫垂炎になるのかは、今なお100パーセント説明できないようなのですが、虫垂内に要らないものが詰まって、そこで細菌が蔓延り、急性炎症が発現する病気だというのが有力です。
健康には自信があるという人でも、身体の内部に細菌が侵入することになると、免疫力が一段と落ちます。生まれながらにして身体が軟弱だったという方は、必ず手洗いなどを実施するようにして下さい。
心筋梗塞は午前中の早い時刻に起こることが確率的に高いので、起きましたら、さしあたって200CCくらいの水分を摂りこむことを日課にして、「就寝中に濃くなった血液を希薄化する」ことが要されるそうです。
パーキンソン病に罹ったかもしれないという時に多く見受けられる症状が、手足の震えになります。更に、歩行不能とか発声障害などが見られることもあるそうです。
低血圧状態の人は、脚であったり手指などの末梢部位に位置している血管の収縮力がダウンして、血液循環にも悪影響を与えるそうです。その結果、脳に運ばれる血液量も減ってしまうのだそうです。
生活習慣病に関しましては、糖尿病又は脂質異常症などが有名で、かつては成人病と呼ばれていたのです。ドカ食い、のみ過ぎなど、何てったって日々の食生活が大いに影響しているということがわかっています。
風邪で休んだ時に、栄養が含まれている物を口に入れ、静かに休んだら治癒した、といった経験があるのではないでしょうか?これについては、人間が初めから持っている「自然治癒力」のためです。

甲状腺眼症について

原則的に、体温が低くなりますと新しい細胞の生成活動に支障をきたし、ウイルスを攻撃する免疫力が無いに等しい状態になります。その上、夏に比べると水分を摂ることも少なくなり、体内の水分量も足りなくなることがあります。
古くはアトピー性皮膚炎は、小さい子が罹患する疾病だと言われましたが、今日では、大人にも見られるようになりました。適切な治療とスキンケアを行なうことで、正常にできる病気だと聞きます。
喘息と聞くと、子どもに限った疾病であるという考え方が大半ですが、最近は、成人になった以降に症状が現れる実例が稀ではなく、30年前と比較した場合、驚いてしまいますが3倍までになっているわけです。
違いが判らない咳であったにしろ、眠りに就いている最中にしきりに咳が出てしまう人、運動すると決まっていきなり激しい咳に襲われる人、温度が下がっている場所で咳が出て仕方がないという人は、重病だということもあり得ます。
立ちくらみについては、場合によっては、意識を無くしてしまうケースも考えられる危険な症状なのです。時折発生するというなら、シリアスな疾病である可能性もあるので注意してください。
鼻水ばかりが出るという症状に悩んでいませんか?無視していると、悪くなって合併症をもたらす危険性もはらんでいます。そのような症状に襲われたら、専門の医者に行ってみましょう。
花粉症対策の薬等々に混ぜられている抗ヒスタミン成分は、くしゃみないしは鼻水には効きますが、眠たくなると言われています。つまり、薬には副作用と言われるものが、主作用の他にあるのです。
健康に毎日を過ごせている人は、健康の大切さはわからないものです。健康の大切さに関しましては、病気に罹ってようやく自覚できるものなのでしょうね。健康状態が良いというのは、この世で一番素晴らしいことなのです。
ハードワークをした翌日に、筋肉に痛みが現れる現象が、筋肉痛です。症状がひどいと、運動はもとより、単純に歩くことすら躊躇するほどの痛みを感じてしまうことがあるのです。
運動するチャンスもほとんどなく、暴飲暴食がしょっちゅうで、コレステロールの多いお料理を特別に好むという人、脂肪分の多い高カロリーなおかずが多く食卓に並ぶという方は、脂質異常症にかかってしまうという発表があります。
発見の時期が遅くなればなるほど、死亡する公算が上昇してしまう肺がんの第一の危険要因はたばこで、タバコを止められない人が肺がんに陥る可能性は、喫煙とは無縁の方と比べて10倍を超すこともあるとされています。
甲状腺関連の病気は、男女の罹患率がまるで違っていて、女の人からすれば、バセドウ病などは男性の5倍くらいになるそうです。そんな訳で、甲状腺眼症につきましても女の人が気を付ける対象に入れて欲しい疾病だと考えられます。
近所にある薬局などを見てみると、腐るほどサプリメントがありますが、必要とされる成分は個々人により変わります。ご自身は、己に欠乏している成分を知っているのでしょうか?
対象物が歪曲して見えてしまう白内障ないしは加齢黄斑変性など、大概年の経過が原因だと認識されている目の病気はいくつもございますが、女の方に頻繁に生じるのが甲状腺眼症だと言われました。
胸痛で倒れ込んでいる人を見かけた時に何より大切な事は、軽快な動きに違いありません。直ぐに救急車を手配し、AEDが周囲にあれば心肺蘇生法を実施することが求められます。

自立神経失調症について

自律神経失調症は、元来繊細で、ナーバスになりがちな人が罹ってしまう病気だと聞かされました。繊細で、問題にならない事でも考え込んだりするタイプが大半です。
急性腎不全のケースでは、正しい治療をやって、腎臓の機能をレベルダウンさせた素因を除去することが望めるなら、腎臓の機能も通常状態になると考えられます。
ご年配の方々からして、骨折が重大なミスだと断言されてしまうのは、骨折の影響により身体を使わない期間が発生してしまうことで、筋力がパワーダウンし、歩くことすらできない身体を余儀なくされる公算が高いからです。
一緒の咳であっても、横になっている時に頻繁に咳が出る人、運動すると決まって突如として激しく咳き込む人、気温の低い家の外で咳がしきりに出て苦しいという方は、重大な病気である可能性が少なからずあります。
よくある咳だと信じていたのに、思い掛けない病気でしたということも十分考えられます。中でも症状が長らく続いている状況なら、専門病院にて診察してもらうことが不可欠です。
咳というと、気道内に引っかかった痰を排出する働きがあると言えます。気道を構成する粘膜は、線毛と名の付く細々とした毛と、表面を覆い尽くす粘液があって、粘膜を護っているのです。
どのような時でも笑顔でいることは、健康維持のためにも良いとされています。ストレスの解消以外に、病気まで予防してくれるなど、笑顔にはにわかに信じがたい効果がたくさんあります。
脳卒中というと、脳の中にある血管が詰まったり、その事により破れたりする疾病の総称と聞きます。数種類に区分できますが、断トツに罹患率が高いのが脳梗塞だと言われているそうです。
鼻で呼吸ができなかったり、鼻の内側からたまらない臭いがするといった症状が見られる蓄膿症。実を言うと、花粉症になったことで発症することもあり得る、あなたの身近にある病気だと言って間違いありません。
実際的にはあんまり認識されていませんが、ぜんそくが恐れられているのは、生命が失われてしまう可能性のある疾患だとわかっているからです。例年、およそ2000人の人が、ぜんそくの発作で命を無くしていると聞きます。
睡眠障害と申しますと、睡眠に関係する病すべてを多岐に亘り指す医学的なキーワードで、深夜の睡眠が妨げられるもの、頭が冴えわたっているべき時間帯に目を見開いていられなくなるものもそれに該当します。
ALSと申しますのは、筋萎縮性側索硬化症の略称になります。何故罹患してしまうのかは今のところ解明されていませんが、症状が出てきた年齢を考慮すると、神経を司る組織の老化が関与している可能性が高いと聞いています。
質の高い睡眠、一定の栄養成分豊富な食生活が最も重要です。適切な運動は、新陳代謝機能や呼吸・循環器系機能を向上させることに役立ち、ストレスも少なくしてくれます。
心筋梗塞は早い時間帯に見られることが稀ではないので、目を開けましたら、直ぐにコップ1杯程度の水分を取り入れることを決まりにして、「就寝中に濃くなった血液を低濃度化する」ことが良いと考えられています。
低血圧の場合は、脚又は手指などの末端部に存在する血管の収縮力が悪化して、血液循環も悪くなるとのことです。結論として、脳に運ばれるはずだった血液量も低減することになると聞かされました

咳が続いている

咳につきましては、喉の奥に蓄積された痰を取ってしまう働きをしてくれます。気道を形作る粘膜は、線毛と言われている微細な毛と、表面をカバーする粘液が存在し、粘膜を保護しているのです。
腎臓病というと、尿細管とか腎臓の糸球体がおかしくなることで、腎臓の性能が悪化する病気なのです。腎臓病には色んな種類があって、それぞれ罹患原因や症状の現れ方に違いが見られます。
骨粗しょう症と申しますのは、骨を形作る時になくてはならない栄養分であるビタミンD・カルシウム又はタンパク質などを確実に摂り込んでいないことや、運動不足ないしは飲酒喫煙などの為に生じる病気であります。
腸であるとか胃の機能が悪くなる原因は、病気だけではなく、体調不良・加齢、プラス、ストレスです。その他、100パーセント原因だと想定されているのが、「暴飲暴食」みたいです。
普段よくする咳だろうと想像していたのに、思いも寄らぬ病気だったということも否定できません。特に病態が一向によくならない状態なら、医療機関に出向くことが必須でしょう。
数多くの女の人が参っているのが片頭痛のようです。なかなか取れない痛みは、心臓の動きに合わせるようにもたらされることが一般的で、5時間~3日ほど持続するのが特性だと聞いています。
脳卒中というと、脳にある血管が詰まりを起こしてしまったり、その事により割けたりする疾病の総称でございます。何種類かありますが、最も多いと言われるのが脳梗塞らしいです。
喘息と言えば、子どもに限った疾病のように思えますが、最近は、大きくなってから発症するケースが結構見受けられ、30年前と対比させてみると、ホントに3倍までになっているわけです。
高血圧だったとしても、自覚症状が出ることはほとんどないです。ですが、高血圧状態が長期間継続しますと、負荷が大きくなる血管であったり臓器には、色々な合併症が齎されます。
ノロウイルスが原因の食中毒は、季節を選ばず見受けられるようですが、なかんずく冬の季節に流行ることがほとんどです。食品類を媒介として口から口へ移り、人の腸管内でその数を増やすのです。
生活習慣病と言うと、糖尿病あるいは脂質異常症などが代表的で、以前までは成人病という名前で呼ばれていました。食べ過ぎ、暴飲など、誰がなんと言ってもいつもの食事環境がかなり関係していると断言して良いでしょう。
原則的に、体温が下がると新しい細胞の生成活動に支障をきたし、ウイルスとせめぎあう免疫力が落ち込みます。それに加えて、夏と対比すると水分を摂ることもあまりないので、体内の水分量も不足しがちです。
今日現在、膠原病と遺伝には関係性がないとされていて、遺伝的な要素も認められていないのです。ではありますが、生まれつき膠原病になるリスクの高い人が見受けられるとも指摘されています。
脳疾患に陥ると、手足のしびれだったり耐えがたいほどの頭痛などの症状が、セットのように現れることがほとんどだと言われます。何となく心配になった方は、先生に診察してもらうようにすべきでしょうね。
バセドウ病に陥っている方の90%程度が女の方で、40代半ば~50代半ば世代の方に生じることが多い病気だということと、手足が冷えたりすることから、更年期障害だと決めつけられてしまうことが少なくない病気だと教えてもらいました。

低体温は万病の元

今日でも案外と知られていないのですが、ぜんそくを軽視していけないのは、生命を失ってしまう可能性のある疾患であることがはっきりしているからです。毎年毎年、大体2000人の患者が、ぜんそくの発作で最期の時を迎えているそうです。
医療用医薬品に関しては、規定された日数内に使い切らなければなりません。インターネットなどで注文できる医薬品は、包みに記載している使用期限をご確認ください。未開封であれば、概ね使用期限は3~5年だといわれます。
吐き気あるいは嘔吐の要因自体というと、一過性の胃潰瘍であるとかめまいなど、危険なものではないものから、くも膜下出血のような重篤な病気まで、色々です。
喘息と言うと、子どもに起こる疾病と考えられることが多いですが、ここへ来て、大きくなってから症状が見られる実際の例が少なくなく、30年前と対比させてみると、ビックリすることに3倍にまで増えていると聞きました。
低血圧の場合は、脚はたまた手指などの末端部に存在する血管の収縮力がレベルダウンして、血液循環も悪くなるとのことです。つまりは、脳に運ばれる血液量も減少してしまうのだそうです。
脳卒中になった場合は、治療が終了した直後のリハビリが特に重要になります。どっちにしろ早期にリハビリを行なうことが、脳卒中になった後の快復を決定すると言っても過言ではありません。
糖尿病につきましては、常に予防が不可欠です。実現するために、食するものを古くから伝わる食事をメインにするようにしたり、程良い運動をしてストレスに押しつぶされないように意識することが重要です。
ノロウイルスがファクターとされる感染性胃腸炎は、あちらこちらで発生しているようですが、特に冬の時季に多く見られる症状です。食べるものを経由して口から口へ移り、腸管内で増殖することがわかっています。
笑いによって副交感神経の機能が亢進し、ストレスホルモンの分泌が阻害されますので、脳の温度が落ちます。反対に、ストレスでいっぱいになると交感神経の働きが活性化して、脳の温度が上がるとのことです。
人の身体というのは、体温が低くなると組織の新陳代謝が不活発になり、ウイルスを撃退する免疫力が落ち込みます。それに加えて、夏とは異なり水分を摂ることもあまりないので、体内の水分量も不足しがちです。
胸痛の発作が出ている人が現れた時に一番大事な事は、スピーディーな動きに他なりません。直ぐに救急車に来てもらうよう電話し、AEDが見つかれば心肺蘇生法をするようにして下さい。
ひとりひとりに応じた薬を、診た先生が必要な数量と期間を熟考して処方するというわけです。自分勝手に、服用する量を少なくしたり止めたりするようなことはしないで、全部飲み切ることが絶対必要です。
骨粗しょう症と言いますと、骨を強くする時に欠かせない栄養分であるカルシウム・ビタミンDはたまたタンパク質などが不足していることや、飲酒喫煙や日光浴不足などが誘因となり発症する病気だそうです。
バランスを崩した暮らしは、自律神経の機能を乱すことに直結し、立ちくらみにも結び付くのです。食事は勿論、横になる時刻などもいつも一緒にして、生活のリズムを保持した方が良いでしょう。
少子高齢化に影響されて、今日でも介護を行なう人が充足していない我が国において、先々際限なくパーキンソン病患者が増加していくというのは、やばい事案になると言って間違いありません。

他のミニセグウェイとの違い

ミニセグウェイといっても種類はいくつかありますが、その中でもキントーンって他の商品と比べてどういうところがオススメなのかを私なりに紹介したいと思います。

私が一番重要性を感じているのは安全性です。

安全性を確かめるのに分かりやすいのにPSEマークがついているかどうかを確認すると良いでしょう。

他の販売会社から発売されているミニセグウェイでお値段がキントーンよりもお手頃なものもありますが、値段だけで決めずこのPSEマークがあるかどうかの確認をしてもらいたいと思います。

値段が安いものはPSEマークが付いていないものが多いです。

ちなみにキントーンのお値段は5万円弱で販売されており、他のミニセグウェイと比べても平均価格か少しお安いくらいかも?

値段の安いミニセグウェイを探せば沢山見つかるかもしれませんが、安ければ良いというわけでもありませんよね。

やっぱり保証はきちんとしてあるものが安心です。

 

他のミニセグウェイと比べてひと際お値段がはるのがチックロボットのものです。

お値段は6万5千円ほどしますので結構しますね。こちらはもちろんPSEマークを取得していますし、知名度もなかなか。

体重制限も20キロ〜100キロ、LEDヘッドライト付き、最高速度や最高勾配などもキントーンと同じです。

キントーンが5色展開なのに比べて、カラーが黒赤青の3色しかありません。

キントーンからもこの3色は出ていますがとはまた違った色合いの3色になっています。私はキントーンの色の方が高級感も感じられて好みですね。

本体の見た目にはそこまで大きな違いはないように思いますが、ライトの光り方や充電の消耗がわかる部分などはそれぞれ違います。

値段面もそうですが、色合い、ビジュアルなどなど私はやはりキントーンが一押しです^^

みなさんも是非、お気に入りのものを見つけて楽しんでみてくださいね。

新感覚で近未来な乗り物に感動するはず。すごく楽しいですよ〜

 

 

キントーンは公道NG。マナーを守って安全に♪

今日は甥っ子君がキントーンを持って我が家に遊びにきてくれたので、公園に遊びにいってきました。

私は暑さに負けて木陰から子ども達を見守る役目です(笑)

じっとしているだけでも汗が流れ出てくるので、この時期のお外遊びは大人には辛いです。

キントーンに夢中な子ども達にもときどき声をかけて水分補給を促したり、陰になっているところで遊ぶように伝えます。

熱中症に気をつけて遊ばないとですね!

そしてキントーンですが息子は前にキントーンに乗ったときよりもかなり上達していました。

前のときも、あっという間に乗れるようになって中々やるじゃん!なんて思っていたのですが、今日は小回りも効かせて障害物をよけながら移動するまでにレベルアップしていました。

2回乗っただけでこんなに上達するなんてー!って感じですが、案外簡単に乗れちゃうので私も前回乗ったときにびっくりしました。

さすがにまだ甥っ子君や息子のようには移動出来ませんが、ちょこっと練習しただけでキントーンにのって移動したり、ゆっくり回転してみたりは出来るようになりました。

キントーン本体にバランス調整機能がついているおかげでしょうね。思うほど難しくはありません。

そういえば昔、スケボーに挑戦したときは何度も転倒してしまった私ですが、キントーンは平気でした。

乗りこなせるようになると、キントーンで色んな場所を移動してみたくなりますがキントーンは公道での走行はNGな乗り物です。知らないとうっかり公道で走行してしまいそうですが、日本では禁止されているので気をつけなければいけません。

息子は知らなかったので公園からの帰りもキントーンにのって帰りたいと言い出したのですが、甥っ子君はちゃんと知っていたので息子に説明してくれていました。

子ども同士でもルールを守って遊べるようになったんだなと、ちょっと感心しました。

公道以外でも、マナーを守って安全な場所で遊ぶようにしなくてはなりませんね。

キントーンの楽しみ方

このまえ、キントーンに乗ってパフォーマンスをしているグループの映像を見ました。

パフォーマンス力はもちろんのことだけど、キントーンにのりながらって所が素敵でした。今までに見たことのない感じでとってもかっこよかったです♪

海外のグループ方達でした。キントーンに乗りながらダンスを踊っていたのにもびっくりです。

私も学生時代にダンスに没頭していたのですが、キントーンを使ってのパフォーマンスはこれから日本でも流行りそうだなと感じました!

ここまでの仕上がりまで持っていくには相当な努力があるんだろうなぁ〜なんて、裏の部分まで考えてしまいました。笑

始めの頃は乗り馴れていないとぶつけてしまったりしますが、そんなときでもキントーンは手厚い保証付きなのが良いところです。

正規品のキントーンだったら半年以内の故障は無料修理保証が付いていたり、PSEマークが付いていたりと信頼性が高い商品だと思います。

海外では安く作られた類似品の商品で、発火騒動なんてのもあったようです。そんなことを聞くと尚更、キントーンの保証は頼もしいなと感じましたね。

いくら安くで手に入っても、安全には変えられないし、すぐ故障しては意味がないと思います。キントーンが楽天3部門で1位を獲得したのはこの信頼性も入っているんでしょうね。口コミも高評価が多いですし、私も早く自分のキントーンに乗りたいな〜!!

室内でも屋外でも楽しめるキントーンは、幅広くの人が楽しめるように出来ています。私はキントーンにのって公園散策とかしてみたいな〜!秋になると紅葉を見ながらスイスイ〜っと通ってみたいです。春には桜並木道もいいですね。

ネットに自然を眺めながら移動するのが楽しいと書かれていたので、やってみたくって(笑)

歩くよりも少し早いスピードで移動出来るので、それも気持ちがいいと思うんですよね〜!

ダンスをしたり、自然散策をしたり、色んな楽しみ方もできるキントーンって素敵ですね。

キントーンの由来はあれだった?!

タイトルからもうお察しの方もいるかもしれませんが、キントーンという名前の響きに聞き覚えがある方も多いのではないでしょうか。

キントーンの名前の由来は、あの有名な西遊記のお話にでてくる「キント雲」から付けられたそうです。私はドラゴンボールの方が先に思い浮かびましたが^^;

孫悟空がキン斗雲に乗って自在に動き回るようなイメージで名付けられたようです。ほうほう、キントーンのイメージとぴったり!と納得です。現代版「キントーン」ですね!

ちなみにキントーンは立派な電化製品ですが、完全防水が施してありますので急な雨や水たまりにも平気なんですって。野外で乗ることの多いので完全防水なのはすごく助かります。

上手にのりこなせないうちは、間違えて水たまりに突進!なんてことも私や息子ならありえそうだし(笑)もし防水機能がついていなかったらすぐに壊れそうです^^;

キントーンは本体の踏み台に立って体重移動をさせることで動かすことができるのですが、これがどうも難しく思う人も居てるようです。私も乗ってみるまで不安でしたが、実際はそこまで難しくはありませんでした。

というのも、キントーンにはバランスをとりやすくする機能が内蔵されているそうなんです。私もサイトを見るまで知りませんでした。

でもやっぱり慣れないうちは多少フラフラしてしまうので、安全対策として練習中はサポーターやヘルメットの着用をしててもいいと思います。

あとは、まだ慣れないうちは服装も気をつけた方が良いかも。私は長ズボンはいてヘルメット着用でスイスーイと移動できるようになるまでは毎日猛練習するつもり(笑)息子と2人で頑張りますよ〜!ときどき旦那さんも。

私たちがキントーン話で盛り上がりすぎていたからか、最近は旦那もキントーンに興味を持ち始めたようです。運動神経抜群な人なので、もしかすると最初に乗りこなせるようになるのは彼かもしれないです。笑

私も負けないように頑張ろう☆

 

 

芸能人も愛用中♪

悩み続けていたキントーンの色が決まりました。

息子が決めたレッドにしました〜!私も気になっていたカラーだから大賛成♪

レッドといっても男の子でも持てちゃうようなカッコいい赤色なので、使う人を選ばないです☆

ほかは白とかターコイズも男女で使えそうなキレイな色でしたよ〜!

甥っ子君はブルーを持っていましたが、めっちゃかっこ良かったです。緑とかもあったらいいのにな〜。

どうせなら夏休み中にいっぱい遊びたいので、はやく注文しないとね!

息子は明日から2泊3日でサマーキャンプに出かけるので、その間に注文しておきます。

 

そういえば。甥っ子君に聞くまで知らなかったんだけど、日本代表の香川さんもキントーンを愛用しているらしいです。

私は前にテレビで木下優樹菜さんが自宅でキントーンに乗って遊んでいるのをみたことがあります。深イイ話だったかな?

芸能人の方も結構持っている人が多いんですねー!

ユッキーナ大好きだから嬉しかったです。私はまだ持ってないくせに(笑)お家の中でスイスイのっていて羨ましかった♡

まだまだ世間での認知度は低いかもしれませんが、テレビではたまにキントーンが出てきてたりもするしこれから認知度もグッと広まっていきそうですよね。

インスタグラムでキントーンのタグをみてみると、大人の方が乗っている動画も沢山出てきました。うん、大人の私もすごく楽しかったです。笑

ちなみにキントーンは充電式なのですが、1回の充電で20キロ程度も走行できるそうなのでがっつり遊べるのも良いところですね。20キロも走ってくれるなら充分すぎるくらい!

しかも充電の減り具合は本体に分かりやすく表示されるので、突然電池切れしてしまうという心配もいらないです。

充電時間も1〜2時間程度で満タンになってくれるので、あまり待たなくてもいいのも嬉しいところ。遊びにいく少し前に充電しておけばすぐに乗れちゃいます。でもまぁ、20キロも走行可能なのでそんなに頻繁に充電しないといけない!ということもないですね^^

キントーン初乗り!

こんにちは〜。

今日も暑いですね。毎日、自転車移動な私は日に日に真っ黒こげになっていきます(笑)

きのう、夏休み中の息子を連れて公園へ行ってきました!
目的はそう!ミニセグウェイです♡

我が家はまだ購入はしていないんだけど、旦那側の甥っ子君が持っているらしく乗せてもらっちゃいました〜!

甥っ子君が持っているミニセグウェイも私が欲しいキントーンでした。やっぱりキントーンが大人気って本当なんですね!甥っ子君のお友達も、キントーンを持っている子が居るみたいです。

そんなお話をしながらドキドキの初乗りです♡

まずは8歳の息子から!親の心配をよそに結構上手に乗れていました。初めてなのに15分もしないうちにめっちゃ上達してるし!甥っ子君にコツを教わりながら進んだり回ったりを繰り返し^^

そして次に私もちゃっかり乗せてもらいましたよ!笑
甥っ子君や息子に比べて、慎重派な私も手すりに捕まりながら恐る恐ると。

でも、いざ乗ってみると思ったほど怖くなかったです。足場も想像していたよりも安定していました。

それでもやはり進むときはゆっくりとでしたけど(笑)
慣れてきたら、もう少しスピードも出せるようになりましたし後進も全然出来ました!

私はあまり運動神経が良くないので慣れるまでにはもっと時間もかかるものなのかと思っていたのですが、実際にのってみると結構平気。
重心を移動させるだけなので簡単でした。バランス感覚は重要かもしれません。
最初はどきどきしながら乗ったのですが、だんだん楽しくなってきてキントーンが益々欲しくなっちゃいました。
小学生の男子達とアラサーの私でめっちゃ盛り上がってしまった(笑)

もっと上達したら更に楽しいんだろうなーと思いました。息子は公園を出る頃にはすごく上手に乗りこなせるようになっていましたよ。
小さい子ってこういうの得意ですよね。息子をみながら感心しちゃいました。
キントーンは子どもも大人も楽しく遊べるというのがいいですね!甥っ子君、今日はどうもありがとう♡
購入の意思が固まったよ!

オモチャというより乗り物?とっても高性能なんです!

どのカラーにしようかで悩んでいるキントーンなんですが、購入すると今だけ限定でキントーン専用のキャリングケースがついてくるそうです。

ケース絶対に欲しい〜!!早くカラー決めないと!ってちょっとソワソワしています(笑)

公道では走行できないキントーンは、遊びたければ私有地とか公園とかになりますよね。そのときにケースがあるだけで持ち運びもしやすくなるしね。キントーン本体はまあまあ重量があるらしいので、ケースが貰えるならそれに入れて持ち運びしたいな^^

まぁ、、乗っちゃったら本体の重量なんて関係ないけどね!笑

 

今日もまたいいなーって思ってYouTubeでキントーン試乗してる動画を見てました☆お外で乗るのは絶対気持ち良いだろうな〜楽しそう〜!って思うんだけど、室内でスイスイくるくる乗り回すのも楽しそう♪

進んだり下がったり、くるくるっと回ってみたり。乗りこなしたら面白いだろうな^^動いている姿をみてもやっぱり近未来的でかっこよかったです。ライトを付けてる姿は尚更♡

大きい公園に遊びにいったら、たまにミニセグウェイに乗って遊んでいる人も居て羨ましくなったりするんです。私も購入したら息子と一緒に真っ先に公園に乗りにいこうって決めてます(笑)

そもそも欲しくなったきっかけは、公園でミニセグウェイの乗っている人を見たときから。スイスイ〜っと私を追い越していかれました。凄いしかっこいいしでめっちゃ衝撃をうけたんです。

そのあと雑誌やテレビでもよく見かけるようになって、そこからもう気になる気になる!(笑)

ちなみにキントーンの最高速度は10キロまで出ます。早歩き〜小走りくらいの早さでしょうか。

そこまで早すぎるということもなく移動するには丁度いい早さですよね。公園で乗り回すのにもぴったり。坂道だって15度までの傾斜の坂なら上っていけるそうですよ。馬力も結構あるみたいですね〜!おもちゃって言うより乗り物と呼ぶべきなのでしょうか。

 

 

 

キントーン、5色のカラーで悩み中。

色んなミニセグウェイを調べているなかで、自分のなかでもどれを購入しようかが徐々に絞られてきました^^

いまのところ昨日ブログに書いたキントーンが有力候補です♪というより、もうほぼこれできまり(笑)

それにキントーンは楽天のランキングでも3部門も1位を獲得してるんですって!びっくりでした。

「アウトドア部門」「自転車部門」「折り畳み自転車部門」の3つだそうです。

認知度は正直そこまで高くはないですが、キントーンの評判は高評価がとても多いので購入された方は満足されてるんでしょうね。

PSEマークも付いていて安全が保証されていますし、公式サイトなどで購入した正規品であれば万が一故障してしまっても購入してから半年以内であったら無料の修理保証までついてくるのが嬉しいですね。

注意しなければならないのが「キントーンの類似品」についてです。当たり前ですが、正規の商品でないと修理保証やPSEマークだってついていません。それどころか壊れやすかったり、特に安全性も心配ですのでいくら安くで類似品が売られていても購入はしないほうがいいと思います。こどもが乗るときに何らかの誤作動があるとすごく怖いですしね^^;

せっかく購入するなら、きちんとしたところで購入したほうが良さそうです。私も公式のサイトでと考えています。

悩むのは色なんですよね〜^^;5色もカラーバリエーションがあるので優柔不断な私はめちゃくちゃ悩んでいます。

ホワイト、ブラック、レッド、ブルー、ターコイズの全部キレイな色をしててかっこいいんですよ。試しに息子に聞いてみたら息子もホワイト、ブルー、レッドの3色ですごく悩んでました(笑)

私もブルー、レッド、ターコイズあたりの色がいいかな。ターコイズが珍しいなと思って惹かれてるのですが、やっぱり他の色もキレイだから。。って本当に優柔不断なんですよね。いつも!笑

ライトが点灯しているときのことなんかも想像しながら、ワクワクしながら選んでいます^^

 

人気なミニセグウェイ♪

テレビや雑誌でも特集が組まれたりと巷で人気上昇中のミニセグウェイ。

そんな特集を見るとますます欲しくなってきます(笑)

YouTubeでもミニセグウェイで遊んでる動画を観ながらイメトレまでばっちりですよ〜!

色々調べた中でよくオススメされていたり、人気ランキングにあがっている中では「KINTONE(キントーン)」「mini segway 2」「スマートバランススクーター」の3種類のミニセグウェイが良いみたいです。

私はいまのところキントーンが1番気になっています^^

見た目がかっこ良くって好みなのと、ヘッドライト付きなのもめっちゃ良い!!夕方、暗くなってきたときなんかにも足下を照らしてくれるし、光らせながら走行している姿を見てたらめっちゃかっこ良かったんです。

これっておもちゃと言っていいのかな?ここまでくるとレベルの高いマシーンだと思う!

子どもも大人も一緒になって楽しめるのもいいですね。早く我が子と一緒に乗り回したいですもん(笑)

ちなみにキントーンは体重制限20kg〜100kgまで大丈夫なそうです。

軽すぎても乗れないようですので、お子様と一緒に遊ぶことを考えている場合は体重制限があることを覚えておいた方が良いですね。20キロなら乗れるのはだいたい小学校1年生くらいからかな?発育の良い子なら幼稚園児でも体重はクリアしそうですが、危なくないのかが心配でもあるので大人の方と一緒に遊ぶのが良いと思います。

まぁでも、、子どもってこういうオモチャは得意分野だったりしますよね〜。案外、大人の私の方が乗りこなすには苦戦するかも?!です^^;

ちなみにキントーンには商品の安全性を表すPSEマークが付いているので、品質的にも安心のようです。他のミニセグウェイには付いていないものが多いのですが、これって結構重要だと思います。安くても低品質な商品って多いですけど、そこはやはり高品質なことを保証されているキントーンが一押しですね!☆

コンパクトでかっこいい!ミニセグウェイの魅力

セグウェイのような近未来的なおもちゃが大好きで、只今どれを購入しようか検討中^^

ミニセグウェイは一昔前に話題になったセグウェイとは違って手が出しやすいお値段になっているので普通の主婦でも買えちゃうお値段になっているし、種類も色んなものがあるので比較しながら選んでいます。

ちなみにみなさんは、セグウェイって覚えていますか?

当時は元小泉首相がセグウェイに乗って移動している姿が話題にもなったりもしていました。

2輪の大きなタイヤの間にある踏み台に立ち、胸元にあるレバーを操縦することで移動が可能なセグウェイは、乗りこなすことができればスイスイと爽快に動いてとても楽しそうでした。

今ではテレビでも見かけなくなったセグウェイですが、ゴルフ場の移動などでは使用されているところもあるようです。当時はあんなに話題性が高かったはずなのに今となってはあまりパッとしない感じも否めません。暮らしの中で身近に感じるということもなかった印象です。

その理由はやはり、高額な価格にあると思います。それに公道では走ることが出来ないし、車体も大きさがあるので乗れる場所が限られてきてしまうのにも原因があったと思います。

とはいえ、イベント性は高いのでセグウェイ体験ができるお店なんかでは人気のようです。私もセグウェイ体験ができる場所が近くにあるなら是非とものってみたい♪

このセグウェイがもっと身近になったのがミニセグウェイといったところでしょうか。セグウェイと同様に日本では公道での使用はできませんが、お庭や公園、なんなら室内でも乗れてしまうようなコンパクト感もいい感じです。

乗り方は足での体重移動ということで、乗りこなすようになるには少し練習が必要かな?といった印象。運動神経のいい人ならすぐに乗りこなせそうです。

コンパクトなのに馬力はちゃんとあるので、スイスイと動いてくれるのが楽しそう♪そして何よりとってもかっこいいんです。

早く乗りたいなぁ〜!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ